事例-滋賀県東近江市

屋根(カラーベストの塗替え)外壁(サイディングの塗替え)セラミシリコン塗装

(滋賀県東近江市)   (85万円


DSCF0005-3.JPG
DSCF0333-2.JPG
施工前   施工後


屋根・外壁サイディング部分はシリコン塗装、雨戸・雨樋・鉄部は2液型ウレタンを塗装しました。

施工前はレンガ調のサイディングだったのですが、年数経っていたのでクリア仕上げができない状態で、森様と打ち合わせさせて頂き、色合いを決めました。

施工後大変喜んで頂き、ありがとうございました。

これからも長い付き合いよろしくお願い致します。

事例-滋賀県東近江市

屋根遮熱シリコン塗料(カラーベストの塗替え)外壁(サイディングの塗替え)

 2液型シリコン塗装

(滋賀県東近江市)

  (67万円+遮熱材料差額3万円 

DSCF0797-1.JPG
DSCF1001.JPG
施工前   施工後

 

屋根は遮熱シリコン塗装、外壁サイディング部分は2液型シリコン塗装、雨戸・雨樋・鉄部は2液型ウレタンを塗装しました、施主様に色を選んで頂き、屋根はねずみ色の遮熱シリコン塗装で外壁サイディング部分は濃いグレーを選ばれました。今風のオシャレなお家に仕上がりました。

当社を選んで頂き、ありがとうございました。

これからも長い付き合いよろしくお願い致します。

事例-滋賀県野洲市

屋根カラーベストの塗替え シリコン塗装

 外壁(サイディングの塗替え)シリコン塗装 

(滋賀県 野洲市)

DSC01396.JPG DSC01397.JPG

屋根・外壁・軒天・雨樋・雨戸・柱など、塗れる箇所は全て塗らせて頂きました。

屋根・外壁サイディング部分はシリコン塗装、鉄部木部は2液型ウレタンを使用しています。

太陽光発電のソーラーを乗せる前に屋根と外壁を塗装させて頂きました。

先にソーラーを乗せてしまうと、ソーラーの下の部分が塗装出来なくなるので

太陽光発電を考えのお方は、先に屋根塗装することをお勧めします。

ありがとうございました。

事例-滋賀県東近江市 屋根・外壁塗装

屋根遮熱シリコン塗装(カラーベストの塗替え)外壁(サイディングの塗替え)シリコンUVクリヤー工法  70万円 (雨樋・雨戸・鉄部含む)

(滋賀県東近江市)  

屋根はシリコン塗装、外壁サイディング部分はシリコンクリヤー加工を塗装しました。

外壁はデザインサイディングのため、クリヤー加工しました。

築8年ぐらいだったので、デザインサイディングの柄もまだ綺麗な状態だったので

凹凸感がはっきり出て綺麗に仕上がりました。

ありがとうございました。

また次回もよろしくお願い致します。

事例-滋賀県愛知郡 外壁塗装

外壁シリコン塗装(滋賀県愛知郡)


DSC01244.JPG DSC01438.JPG

施工前

 

施工後

外壁はシリコン塗装、雨戸・雨樋などは2液型ウレタンを使用しました。

外壁を手で触ると(チョウキング)塗装の劣化した粉が手に付く状態でした。
お客様が屋根も気にしていたのですが、屋根は状態よかったので、
高圧洗浄機で水洗いをして 部分補修ですみました。
外壁はシリコン塗装をさしていただきました。
ありがとうございました。

事例-滋賀県愛荘町 外壁塗装

 トタン部分2液型ウレタン塗装(33万円)(足場含む)

(滋賀県愛荘町)


DSC01359.JPG DSC01387.JPG

施工前

 

施工後

破風の紅柄塗装が完全にめくれていたのと、白トタン部分と茶トタン部分に少し錆が出てきていましたので、トタン部分(雨戸含む)はケレンをして 錆止めを入れてから2液型ウレタンを塗っています。破風・縦横柱は紅柄を塗装してます。

ありがとうございました。

お見積もり依頼はこちら

事例-滋賀県東近江市 外壁塗装

防水・外壁シリコン塗装(滋賀県東近江市)


DSCF0485.JPG DSCF0548.JPG

施工前

 

施工後

トイレ部分の天井が雨漏りしていた為、屋根の防水工事と外壁塗装工事もさせてもらいました。

屋根のコンクリート部分に亀裂が入り隙間から水が入ってました、まず屋根を高圧洗浄機で水洗いをして綺麗になってから亀裂をコーキングなどで埋めます。

コーキングが乾いたらシーラー(吸い込み止め 密着剤)を下塗りして、乾いた後に

防水塗料の中塗りをします、中塗りが乾いたらもう一度同じ中塗りをします、

完全に乾いたらトップコート上塗りを塗装して防水は仕上がりです。

雨漏れが完全に止まってから、外壁の塗装にかかります。

屋根を高圧洗浄機で洗うときに外壁も水洗いします、

乾いた後でシーラー(吸い込み止め 密着剤)を塗装します、

乾いた後に中塗りをして最後に上塗り材(シリコン塗装)を塗装して仕上がりです。

母屋と蔵も塗装工事させて頂いて ありがとうございました。

お見積もり依頼はこちら

超耐久低汚染型一液水性セラミックシリコン樹脂塗料

セラミシリコンの特徴

  • 超耐久性
    シロキサン結合を持つ架橋塗膜は、紫外線、湿気などのポリマー劣化要因に対し、優れた抵抗性を示し、建物を長期に亘り保護します。
  • 優れた低汚染性
    緻密な架橋塗膜は、大気中の粉塵や排気ガスを寄せ付けず、優れた低汚染性を発揮します。
  • 防かび・防藻性
    特殊設計により、長期に亘ってかびや藻類などの微生物汚染を防ぎ、衛生的な環境を維持できます。
  • 安全設計
    水性であるため、溶剤中毒や火災の心配もなく、作業環境の向上に役立ちます。
  • 資産価値の向上
    従来のアクリル樹脂系塗料や、ポリウレタン樹脂系塗料に比べて耐久性が高いため、長期メンテナンスサイクルを含めたライフサイクルコストが低く、資産価値の向上と大きなコストメリットを生みます。 

セラミシリコン 概要

一般名称 超耐久低汚染型一液水性セラミックシリコン樹脂塗料
JIS分類
防火材料認定
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 セラミックシリコン樹脂
用途 内外装
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、各種サイディングボード、各種旧塗膜(活膜)など
荷姿 16kg石油缶、4kg缶
標準塗坪 45~64m2/16kg缶、11~16m2/4kg缶
設計価格 1,800円/m2 (複層塗材の上塗りに用いる場合)
艶の状況 艶有り、半艶、3分艶、艶消し
希釈 清水
色目 任意
塗装方法 吹付、ローラー、刷毛
期待耐用年数 12~15年
備考 下地の種類に応じ、適切な下塗材を選定して下さい。
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 期待耐用年数は、次の塗り替え時期の目安です。地域、立地条件、方角等により異なりますので、参考値としてお考え下さい。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧下さい。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従って下さい。 

超低汚染・超耐久性NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料 マイルドシリコン 

マイルドシリコン 特長

  • 超低汚染性
    セラミック複合の特殊技術で従来にない超低汚染を実現しました。
  • 超耐久性
    耐候形1種に相当する性能を示します。
  • 防かび・防藻性
    特殊設計により、微生物汚染を防ぎます。
  • 透湿性
    透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。
  • 幅広い下地適用性
    弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わず、優れた密着性を示します。
  • 環境に優しい
    溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。

マイルドシリコン 概要

マイルドシリコン 概要

一般名称 超低汚染・超耐久性NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料
JIS分類
防火材料認定
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 アクリルシリコン樹脂
用途 一般内外壁、乾式パネルなどの建築構造物
適用下地 ・コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、GRC板、押出成形セメント板、各種サイディングボード、各種旧塗膜(活膜)など
・鉄部、亜鉛メッキ鋼、アルミニウム、ステンレスなどの金属
荷姿 主  剤:13.5kg石油缶、3.6kg缶
硬化剤:1.5kg缶、0.4kg缶
標準塗坪 42~68m2/15kgセット、11~18m2/4kgセット
設計価格 2,100円/m2 (複層塗材の上塗りに用いる場合)
艶の状況 艶有り、7分艶、5分艶、3分艶
希釈 塗料用シンナーA
色目 任意
塗装方法 吹付、刷毛、ローラー
期待耐用年数 12~15年
備考 下地の種類に応じ、適切な下塗材を選定して下さい
  • 標準塗坪は、一般的なものであり、下地の状態や環境などによる所要量の増減に応じて変わることがあります。
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 期待耐用年数は、次の塗り替え時期の目安です。地域、立地条件、方角等により異なりますので、参考値としてお考え下さい。
  • 公共建築工事標準仕様〔新築・改修〕につきましては、もよりの営業所へお問い合わせ下さい。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧下さい。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従って下さい。

外装塗装の工程

STEP1